コミュニケーション&メンタルヘルスコンサルティング

【無料オンラインセミナー】 今から押さえておきたい法改正対策

効果的に一次対応するために人事が知っておきたい
相談者に寄り添うハラスメント相談窓口のあり方

―臨床心理学的見地からハラスメント相談対応を学ぶ! ―

2020年6月よりハラスメント防止対策が強化される中、ハラスメントに関する相談窓口の設置が必要になってきていますが、相談者に寄り添うことができず、こじれる事例が散見されます。

今回のセミナーでは、臨床心理学的見地から、相談者に発生している心理的な状況を解説し、どう関わる必要があるかの情報提供を行います。ぜひご参加ください!

<講師 豊田直子からのメッセージ>

弊社では2021年度からハラスメント外部一次相談窓口を引受けています。相談を受けていて気になるのは、「機嫌よく生きる」ことが阻害されている人が多いのだという事実です。ハラスメント問題は、悪質なものはもちろん法律問題にしていく必要がありますが、多くの場合は、心理的ゲームと呼ばれる人間関係の問題です。例えばパワハラの場合、行為者と呼ばれる方は、仕事熱心な方が多かったりもします。ただ、少し仕事へのこだわりが強すぎて部下とのかかわり方が下手なだけかもしれません。その背景については前回の無料セミナーでお話をしました。

今回は被害者となっている方の心理的背景とその方々が「機嫌よく生きる」ことができるようになるためにどんなかかわり方をする必要があるのかを、臨床心理学的背景から解説します。内部相談窓口の方にはぜひお聞きいただきたいですし、外部相談窓口を探しておられる企業様は、弊社の外部相談窓口としてのスタンスをお聞きいただき、検討の端に加えていただければと思います。働く人たちが「機嫌よく生きる」ことができるよう、今回も多くの情報提供ができればと思います。ぜひご参加ください!

豊田直子

㈱ホリスティックコミュニケーション代表取締役社長・臨床心理士

<無料オンラインセミナー概要>

■日時:2022年1月20日(木)、28日(金) いずれも13:30~15:00(13:15受付開始)

■内容:臨床心理学的見地から相談者に発生している心理的な状況を解説

■講師:豊田直子((株)ホリスティックコミュニケーション代表取締役社長・臨床心理士)

■費用:無料

■定員:1社につき2名まで。(各回30名まで。満席になり次第締め切ります)

■開催方法:ZOOMにて開催します。

事前のご準備をお願いいたします。(設定・マイク・カメラなど)
特に双方向での会話がありますので、極力マイクオンにできるようご準備ください。
当日のZOOM URLをメールで送付します。

■申し込み方法:下記の申し込みフォームにてお申込みください。

■お問合せ:Mail info@holistic-com.co.jp
TEL:06-6533-8400

お申込みご参加をお待ちしております。

    御社名 (必須)
    所属部門 (必須)
    お名前 (必須)
    参加人数 (必須)
    ※1社につき2名まで。(各回30名まで。満席になり次第締め切ります)
    ※1人1つのメールアドレスが必要になりますので、参加者全員の氏名・メールアドレスを[その他連絡事項など]にご記入ください。
    参加希望日 (必須)2022年1月20日(木)2022年1月28日(金)
    メールアドレス (必須)
    こちらにはお申し込みされるご本人様のメールアドレスをご記入ください。
    電話番号 (必須)
    会社住所 (必須)
    その他連絡事項など
    個人情報の取り扱いについて(必須) 同意する
    こちらの文字を入力してください (必須)captcha

    確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますがよろしいですか? (必須)
    はい

    お気軽にお問い合わせください TEL 06-6533-8400 ※営業時間 月曜~金曜日 9:00~17:00

    
    PAGETOP
    Copyright 株式会社ホリスティックコミュニケーション All Rights Reserved.