コミュニケーション&メンタルヘルスコンサルティング

ストレスチェック対策

~~義務化されたストレスチェック、どう活用しますか?~~

2015年12月に、従業員50人以上の企業は、ストレスチェックが義務化されました。ストレスチェック制度でやらなければならないこと、やった方がいいことを整理すると、下図のようになります。

%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%ac%e3%82%b9%e3%83%81%e3%82%a7%e3%83%83%e3%82%af%e5%88%b6%e5%ba%a6%e3%81%a7%e3%82%84%e3%82%8b%e3%81%93%e3%81%a8 やらなければいけないことについては、個人情報の保護や不利益取り扱いの禁止など、細かいルールがありますし、やった方がいいことは、成果の出る対策とするための取り組みですので、専門家が介在した方が推進しやすいことが多いと私どもは考えています。

弊社ではストレスチェック義務化以前からストレス調査を展開しており、今回の法改正で変更したのは「実施者」の役割くらいで、あとの運営はほとんど変更することなく推進できる体制が整っておりました。そのため、経験上からの細やかなサービスができ、お客様に喜んでいただいております。

弊社ストレスチェックの最大の特徴は、高度な専門性を持った臨床心理士がストレスチェックのすべてのプロセスに関わり、ノウハウを提供していることです。例えば、チェックをWebで実施する時と紙で実施する時の注意点なども、臨床心理学的観点から整理をし、お客様に提案をしています。

現在、「とりあえず実施している」という企業さまは、ぜひ次年度に向けて外注業者選びの端に、弊社を加えていただければと思います。

お気軽にお問い合わせください TEL 06-6533-8400 ※営業時間 月曜~金曜日 9:00~17:00

PAGETOP
Copyright 株式会社ホリスティックコミュニケーション All Rights Reserved.