コミュニケーション&メンタルヘルスコンサルティング

カウンセリング契約

~~カウンセリング契約(EAP)はされていますか?~~

 

近年、労災認定で精神疾患が増加する傾向があり、休職者にかかる費用が増大しています。ストレスが原因と考えられる事件の報道も、枚挙にいとまがなく、ストレスは、個人だけでなく、企業も蝕んでゆく可能性があり、メンタルヘルス対策は急務となっています。

カウンセリングは、不調者に対して行うだけのものではありません。不調がなくても、気軽に何でも話せる、不満やストレスを溜め込まないことで、より元気な自分になることができます。個人が元気になると、仕事の効率がよくなり、社内のコミュニケーションも良好になり、企業も元気になります。

今までのカウンセリング契約(EAP)に満足されていますか?

高い費用を使っているのに、不調者がほとんどいなくて、有効に活用できていない。カウンセリングルームを紹介してくれるだけで、その後のフォローがない。など、さまざまな不満を耳にします。

ホリスティックコミュニケーションは、産業臨床に特化した臨床心理士が作っている会社です。カウンセリングでは、企業と個人がwin-winの関係になることを目指しています。契約企業様からは、カウンセリングの質が高いことで喜ばれています。直営ルームでは、自社の臨床心理士がカウンセリングを行い、土曜や夜も対応しており、希望する日にカウンセリングを受けやすいと喜んでいただいています。全国約50箇所の厳選したカウンセリングルームと提携しています。

ホリスティックコミュニケーションのカウンセリング契約は、個人の相談だけではなく、企業の相談にも乗っています。契約企業様へは、月1回コンサルテーションにお伺いしており、他社からわが社のカウンセリング契約に変えてよかったとのお声もいただいております。

ホリスティックコミュニケーションのカウンセリング契約は、実績に応じたコスト計算で、無駄がなく、コストパフォーマンスのよさをご実感ください。

カウンセリング契約料金

契約料:25,000円/月(300名未満)  30,000円/月(800名未満) 50,000円/月(800名以上)                   カウンセリング費用:8,000円/1回

 

お気軽にお問い合わせください TEL 06-6533-8400 ※営業時間 月曜~金曜日 9:00~17:00

PAGETOP
Copyright 株式会社ホリスティックコミュニケーション All Rights Reserved.