コミュニケーション&メンタルヘルスコンサルティング

モティベーターマネジメント

現場をよく知る臨床心理士(プロ)だからこそできる

成果のでる 行動が変わる 管理者育成シリーズ

高いモティベーションの職場運営を可能にする管理職対象

Motivator Management Seminars
Motivator(モティベータ―)とは

心理学や精神分析学の手法を用い、人にやる気をおこさせる技術を習得した専門家

(コトバンクより)

自分も部下もモティベーションを上げることができる

職場がイキイキとし、生産性がぐんぐん上がる!

Motivator Skillが必要な理由

ヒエラルキー型マネジメントからコーチングマネジメントへ

  • 部下は上司の言うとおりに動くべき → 部下が自分の思いで動くべき
  • 部下は上司に反論すべきでない → 必要な場面では建設的な反論は大いにすべき
  • 部下が失敗したら叱責すべき → 未来志向で次に成功するためのディスカッションをすべき
  • 仕事はできて当たり前 → 些細なことでもできたらほめるべき

スキルだけではうまくいかない

自分と異なる答えに「それは違うだろう」「もう少し考えてみろよ」ではなく、
「へー、おもしろいねぇ」「それで、それで」と聴くことができるためには、EQが必要

組織で働く上でのネガティブ感情をポジティブに変換する人間力

  • 組織の決定に従うことの不合理さ
  • 時間管理に従うことの疲労感
  • 評価されることの恐怖
  • 左遷されることへの不安

このシリーズで目指す研修成果

  1. 部下のモティベーションを高めるコミュニケーションスキルを身につける
  2. 部下のモティベーション低下に気づき、テーラーメードな関わりができるようになる
  3. 部下のモティベーション低下の背景にある要因を探り、対応できるようになる
  4. 組織集団のモティベーションを効果的に高めるノウハウを身につける
  5. モティベーションの理論を知るとともに、現場でそれぞれのスキルを「使いこなせる」ようになる。

まずは、お問合せください。すべて御社の課題に沿ったカスタマイズ研修をご提案できます。

お気軽にお問い合わせください TEL 06-6533-8400 ※営業時間 月曜~金曜日 9:00~17:00

PAGETOP
Copyright 株式会社ホリスティックコミュニケーション All Rights Reserved.